在籍確認で誰かにバレたらどうしよう、と心配な方へ

MENU

在籍確認で誰かにバレたらどうしよう、と心配な方へ

・即日融資でお金を借りたことが周囲にバレないのか

お金を借りることは罪でもなければ悪いことでもありません。しかし、なんとなく周囲に知られたくないという心境になりますね。

 

在籍確認は業者が、申込者がその会社に本当に在籍しているかどうか確認する作業です。申込者に不利になるようなことは一切しません。

 

電話をかけてくるとき、消費者金融が会社名を言ってくることもありません。この場合は担当者個人の名前でかけてくるので、消費者金融に申し込んだことがバレる心配はないのです。

 

それから銀行のカードローンの場合は、相手が銀行なので自分以外の人が電話に出たとしても、マイカーローンや住宅ローン、保険などの勧誘で電話がかかってきたのだろうと思うのが一般的なので、銀行名を名乗ってかけてきてもバレる心配はないでしょう。

 

どうしても心配な場合は、在籍確認のときに個人の名前でかけてくれるように相談すれば、対応してくれるところもあるので確認しておくことをお勧めします。

 

・在籍確認で聞かれること

職場に電話がかかってきた時、必ず自分がでるとは限りません。もしも自分が最初に出た場合は、担当者がフルネームを聞いてきます。

 

「●●▲▲様ですか?」「ハイそうです」これで本人確認が終了します。その会社に在籍していることが確認できました。

 

心配なのは、自分以外の人が電話をとった場合です。仕事が休みでその日は会社にいない、

 

営業などの外回りで席を外しているなど申込者が不在の場合、電話に出た人が「外出中で席を外している」「今日は休日で出勤していない」と伝えるのが一般的なので、これで申込者本人がその会社に在籍していることが確認できます。本人が不在だからといって、改めて電話をかけてくることはありません。

 

消費者金融や銀行のカードローンは、お金を借りてもらうことで利益を得ることが出来ます。そのため、申込者が追い込まれるような状況、困ってしまう状況を作ることは出来る限り避ける努力をしてくれます。在籍確認でお金を借りたことが周囲にバレた、という話を聞くことはほとんど聞かないのでご安心ください。